2012年6月25日月曜日

Bootcamp で Windows8 を使う時のキーボード設定

Mac のキーボードで Windows を操作していると、色々と不便がありますよね。
そんな訳で、キーボードの設定を変更すると、操作が快適になります。
僕の設定は、以下の通りです。
  • 『かな』キー -> 日本語入力
  • 『英数』キー -> 半角英数字入力
  • 『左command 』キー -> コントロールキー
手順
その1 IME の設定を変更する
  1. デスクトップを表示させる
  2. タスクバーの IME を右クリックして「プロパティ」をクリック
  3. 「詳細設定」をクリック
  4. 「全般」タブの「編集操作」エリアの「キー設定」で 「Microsoft IME」を選択し、その右側の「設定」をクリック
  5. 「キー設定」タブの 「無変換」の「入力/変換入力無し」の項目を「IME-オフ」に変更
  6.  同じように、「ひらがな」を「IME-オン」に変更

参考 : MacのキーボードをBootCamp上のWindowsで使う(キーの設定・変更)

その2 キーバインディングを KeySwap for XP で変更する。
  1. KeySwap for XP をダウンロードして、インストール
  2. KeySwap for XP を起動する
  3. 左command キー を ctrl(コントロール)キー にバインドする
  4. 保存して、KeySwap for XP を終了する
  5. 変更を有効にするために、一度ログアウトし、再度ログインする
これで、だいぶ快適な Windows 8 on Bootcamp 生活が送れそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿